↓ こちらの続編になります。
iPhone: 月月割を残して料金を下げる方法

家族データシェアを組むためには「家族」全員の以下の書類が必要です。

データプランを、データ定額サービスから、
データシェア子回線に変更するためです。
 
 

(1)委任状

こちら

契約者全員のハンコが必要になります。

(2)代理人の本人確認書類(免許証等)


(3)代理人と契約者の関係を示す書類

血縁、配偶関係などを公的に示す書類の原本。
以下引用です。

> 代理人と契約者がご家族(血縁・婚姻)、
> または同姓もしくは同住所である事が確認できる書類
> 契約者の本人確認書類、健康保険証、家族確認書類※1など
> ※1 「家族確認書類」とは、
> 住民票記載事項証明書、登録原票記載事項証明書、
> 同性とのパートナーシップを証明する書類など、
> ご家族であることが確認できる書類です。(発行から3ヵ月以内のもの)
 

(4)契約者の運転免許証のコピー

これ、明記されてない気がするけど、要ったような。
念のため、取っておいたほうが良いかと思います。
(事前にショップに確認したほうがいいかも)
 
 
上記の書類を揃えて、ショップに行くと手続きをしてくれます。
 
一度に沢山の手続きをしますので、とても時間がかかります。
予定を空けて、手続きに行って下さい。